費用

レーシックの費用といっても、手術自体の費用の他、様々な費用がかかります。


まず最初にかかってくる費用としては、適応検査費が必要であるのです。


適応検査費というのは、レーシックを受けられるかどうかを検査するというもので、手術をする前には必ず行われる検査であるのです。


ほとんどのクリニックで適応検査にかかる費用は一万円以下というところがたくさん存在するのですが、クリニックによっては適応検査費用は無料に設定しているというところもあるのです。


またクリニックによっては、適応検査費が手術費に含まれているというところもあるのです。


そしてレーシックの費用の手術費用は、健康保険が使えませんから、高額であるのです。


料金もクリニックによって違っているのですから、ピンからキリまであるのです。


安いところは安すぎても信用できるかどうか心配になりますし、あまりにも高い費用をとっているからといって、良いクリニックだとは限らないという点に注意しながら選んだほうがいいと感じます。


レーシックの手術費用の相場としては二十万円から五十万円ほどといわれているのです。


クリニックの中には学生割引や紹介割引、キャンペーンなどを実施しているところもあるのです。


そしてレーシックにかかる費用はそれだけではありません。


処方薬や定期健診代も必要であるのです。


レーシックを受けたその日は薬が処方されますし、その後は状況次第では目薬を定期的に処方してもらわなければならないケースもあるのです。


手術費用の他にまだ薬が必要だということを覚えておくようにしましょう。

posted by レーシック | Comment(0) | TrackBack(0) | 費用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27445397
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック